雇対協ニュース vol.107

雇対協ニュース vol.107 page 9/12

電子ブックを開く

このページは 雇対協ニュース vol.107 の電子ブックに掲載されている9ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
雇対協ニュース vol.107

東神戸雇用対策協議会「高校生の就職に関する情報交換会」「懇談会」を開催平成27年5月28日(木)シマブンビルにおいて「高校生の就職に関する情報交換会」を開催しました。神戸市内の高等学校23校32名の進路指導の先生方と、会員企業14社19名の人事担当者にお集まりいただき、貴重な情報交換の場となりました。開催にあたり、東神戸雇用対策協議会の藤本会長、灘公共職業安定所の松岡所長の挨拶に続き「近年の高校生の就職動向」について神戸公共職業安定所学卒部門の庄司統括職業指導官からご説明をいただきました。続いて、企業の採用する立場として「就職にあたっての社会人・職業人としての心構え」とのテーマで西村㈱の田中様、㈱神鋼エンジニアリング&メンテナンスの山根様から、それぞれ発表がありました。最後に「高校生の現状と採用にあたり企業にお願いしたいこと」をテーマに、神戸市立科学技術高等学校の新山教諭からお話をいただきました。情報交換会の終了後、会場を移して懇談会を開催しました。東神戸雇用対策協議会の大利副会長による乾杯のご発声の後、学校の先生方と会員企業の担当者との名刺交換が交わされ、情報交換会では聞けなかったお互いの意見を活溌に交換できる場となり、盛況のうちに終了しました。▲㈱西村田中様▲㈱神鋼エンジニアリング&メンテナンス山根様▲神戸市立科学技術高等学校新山教諭―9―