雇対協ニュースvol103

雇対協ニュースvol103 page 11/12

電子ブックを開く

このページは 雇対協ニュースvol103 の電子ブックに掲載されている11ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
雇対協ニュースvol103

東神戸雇用対策協議会「新入社員激励会」東神戸雇用対策協議会では定着率の向上を目的として、新入社員の激励会を例年開催しております。本年は平成25年7月11日(木)神戸ベイシェラトンホテルにおきまして、本年度の新入社員を対象に激励会を開催いたしました。今年度は、より多くの会員企業様が参加しやすいよう、激励会の開始時間を17時からとし、また昨年までは高卒・中卒の新入社員の方が対象でしたが、大学卒・短大(専門学校)卒の皆さまにも参加いただけることといたしました。また、内容も講演会の聴講ではなく、よりリラックスした雰囲気で各企業の新入社員や先輩社員の皆さまが互いに交流を図れるよう、ホテルでの食事会といたしました。結果、本年度は7社の企業様から24名の新入社員、8名の先輩社員の方々にご参加いただきました。カネテツデリカフーズ株式会社柳澤会長、ハローワーク灘柴本所長の激励の言葉の後、会員企業様である「白鶴酒造株式会社」様のお酒による乾杯ではじまりました。最初は緊張していたようすでしたが、互いに名刺交換をしたり、近況を語り合ったりと次第にリラックスしていくなかでよい交流ができたのではないかと感じております。各企業の先輩社員からは、それぞれ新入社員を思いやる激励の言葉をいただきました。また新入社員の方々については、仕事を通して感じたことや、これからの仕事に対する思いなどを力強く発表いただきました。新入社員のたくましく成長した姿をみることができたこと、また各会員企業様においては愛情をもって新入社員を育てていただいていることを感じる激励会となりました。今後も新入社員の皆さまが各企業様のもとで元気に活躍されることを願います。最後になりましたが、ご協力いただきました企業様にあらためましてお礼申し上げます。柳澤会長の挨拶懇親会での交流―11―