kotaikyo_news_vol.101

kotaikyou201210 page 15/16

電子ブックを開く

このページは kotaikyo_news_vol.101 の電子ブックに掲載されている15ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
神戸雇用対策協議会、東神戸雇用対策協議会の活動を紹介する雇対協ニュースです。

近畿ブロック大学等就職フェア20127月10日「近畿ブロック大学等就職フェア2012」が大阪城ホールアリーナで開催されました。被災新卒者等面接会・説明会には、神戸を代表する企業が参加いたしました。株式会社ワールドストアパートナーズ、ユーシーシーフードサービスシステム神戸雇用対策協議会東神戸雇株用式対会策社協、株議式会会社千代田精機、三ツ星ベルト会長能株式会崎社、晴株式会夫社上組の5社が参加いたしました。会長柳一般向澤け面接好会は行兵庫県で36社参加。一方、被災新卒者はバスで46名、一般求職者は2,200名の参加でした。被災新卒者等面暑接中会御・見説舞明い会申参し加上企げます。業は全企業にたくさんの被災新卒暑者中がお応見募舞していました。い申し上げます。被災新卒者は昨年より今半年減1、月一に般神求戸職雇者用は対昨策年協より600議会設名立が50減周っていたそうですが、そうとは年記念平素は灘公共職業思安えないような定所を始め関状係況機でした。関の皆様式典をメリケンパークオリエンタルホテルにおいには多方面でのご支援・ご指導を賜り、東神戸雇用て会員皆様と関係諸団体のご協力を賜り盛大に開対策協議会会員の皆様には、当協会の運営に絶大な催する事が出来ました事、誠に有難く御礼を申しるご支援、ご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。上げます。東日本大震災より約1年5ヶ月が過ぎようとして設立後、今日に至る間、歴代の会長を始め役員、いますが、政府による震災復興関連予算の策定を会員企業のご協力、実務面においてハローワーク受けて、震災復興に向けた動きは活発となり、産業全体では上向き加減となっています。家計部門のご理解とご協力あっての事と厚く御礼申し上げでも株安・円高の是正が進んだことより3月以降家る次第です。計を取り巻く環境は緩やかに改善しているものの、来春卒業の新卒採用状況は少し好転の兆しが見消費動向の強弱は商品によって異なっており、産えてきましたが、神戸経済は全般的としては厳し業全般が上向きとなっていないのが実状です。い状態が続いております。更に、関西地区においては震災の影響が小さかっ東日本の震災復興も原発の放射能の問題と政治たものの、復興需要による回復が見られる東北や関の有効な政策延滞等があって進展が遅れ予算額を東地区とは対照的に、新興国経済の減速や円高の影消化されていない状況です。そのような実態も響等をもろに受けて低下、地理的にも復興需要の恩あって復興特需は東日本地域とプレハブメーカー恵を受け難く、加えて今夏の電力カットの影響もあり、等に限定され、関西経済はユーロ圏の経済不安定関西企業にとっては更に厳しい夏と成っております。により、中国、インド等新興国の経済成長に陰りそんな中にありながら、雇用情勢としては今年5が表面化してその影響とパナソニック、シーャプ月時点では大卒・高卒共に就職率としては前年と比等の営業不振もあって厳しい経済状況にあります。較し若干改善した程度でしたが、6月に入り大卒に各企業としてはグローバル化の国際経済状況の中関しては大企業が採用意欲を高めているのに加え、で動向を注視しつつより一層自立型企業を目指す学生自身も例年後回しにしていた中小企業への就職事を求められてきました。活動を早い段階から積極的に取組んだことが影響し今後に於いても厳しい経済環境が続きそうで内定率が前年の同時期に比べて上昇しており、過去上の写真は、すが、雇対協の役割としては特に若年者、高齢3年で一番良い結果となっております。高卒に関し●ユーシーシーフードサービスシ●㈱ワールドストアパートナーズ様者の雇用促進と、65歳定年への運動を求められても7月時点で企業の求人申込み件数が震災前のステム㈱様の面接している状況。の2010面接年しているに比較して状大況幅です。に上昇しており、若干薄日がています。さした状況となっておりますが、やはりこれらに関し今年の新卒就職者が増加している原因として、ても地域の温度差はあり、特に関西エリアでの実感大企業志向から中小企業への就職が増加しているとしては、まだまだ厳しい採用状況となっております。状況は地域社会と大企業を支える中小企業の体質我々企業にとって大切なことは、とにかく無限の強化に繋がり、喜ばしい傾向だと思います。空洞可能性を秘めた若者を可能な限り積極的に採用し、化が進む日本国ですが、各地域がそれぞれの特徴彼らと共に夢と希望に向かって素直に明るく元気にを生かして自立型地域活性化に役に立つ事にもな前向きに頑張る事こそが我々企業が元気になり、経りより一層推進したいものです。済を活性化させる一番の近道であると確信します。雇用問題や社員教育等有益な各事業の企画、行最後になりましたが、会員企業並びに関係各位事の開催等東神戸雇対協様と協力しながら会員様の益々のご発展を心よりお祈りしつつ、暑さ厳しくの協力も得て推進したいと思いますのでより一層なる中、会員皆様方のご健勝を念じ、ご挨拶させご理解とご協力をお願い申し上げます。ていただきます。-15--3-